VOICE お客様の声

春日クリニック
院長 春日 麗先生
  • 2020年7月開業
  • 形成外科・美容科・フットケア・外来
  • 〒836-0897 福岡県大牟田市青葉町31-11
  • Webサイト:https://kasuga-cl.jp/
【提供したサービス】開業地・物件紹介 事業計画書 設計・建築 医療機器選定 各種申請 WEBサイト

クリニックの特徴を教えてください

近隣では唯一の形成外科専門のクリニックになります。 美容診療も行っています。

ご開業のきっかけは?

勤務医時代、大きな病院だと保険診療内の治療しかできないので、患者さんの選択肢としても 自分の提供する医療の幅としても限界があると常々感じていました。 開業すれば同じ巻き爪の治療でも、病院では手術をするしかないところも、クリニックで あれば別に費用はかかりますが、患者さんの負担が少ないワイヤーでの治療も可能になります。 このように形成外科という科目だからこそ保険診療と保険外診療をうまく活用していくことで 患者さんの選択の幅を広げたいと思ったことが開業を目指したきっかけです

山下医科器械を知ったきっかけは?

今回担当してくださった山口さんは元々営業担当の業務をされていて、勤務医のときから関わりが ありました。それから部署異動があったとのことでそれっきりになっていたのですが、 開業を考えたときに佐賀で開業した後輩のドクターに相談したところ、懐かしい山口さんの お名前が出てきましたので、これも何かの縁と思い相談させて頂いたのがきっかけです。

山下医科器械に依頼していただいてよかった点はありますか?

建物の設計、役所への申請、家具や什器の情報、準備の進捗報告も随時行っていただき安心して 開業準備をすすめていくことができました。

ご開業までの過程で印象に残っていることはありますか?

  • ちょうど新型コロナウイルスの影響で、開業までに便器が届かないかもしれないとなったときは大変でした。トイレが未完成のまま開業することはできませんので、各方面に連絡をしてまわり、 トイレ確保に走り回ったのは強烈に印象に残っています。 なんとか無事間に合い、開業することができてよかったです。 また、これは開業後のお話になるのですが、開業5日で令和2年7月の豪雨によりクリニックが 床上浸水してしまったことも非常に大変な出来事でした。みるみるうちに水が上がってきて 何もできず見ていることしかできませんでした。少しやけ気味で山下さんに惨状をお伝えした ところ、連絡から1時間もかからずに社員の方々がモップやバケツを手に集まってくださいました。

  • 水がひき始めると「さあ!水を掻き出しましょう!」と笑顔で力強く言って頂き、真夜中過ぎまで 汗だくになりながら一緒に水を掻き出してくれました。 翌日からも、保険の対応、内装の張替え準備、機器のダメージの検査などの協力を頂き、 おかげさまで迅速にリカバリーを行うことが出来ました。 あれからもうすぐ1年が経ちますが、こうやって診療ができているのもあの時助けてくださった 皆様のおかけだと思っております。

今後の目標などはありますか?

  • 当クリニックの理念として、”「みんなが笑顔になれるクリニック」を目指して”というものがあるのですが、患者さんはもちろんのこと働くスタッフの笑顔も大切にしていきたいと思っています。 スタッフが笑顔になれる環境を作ることがまわりまわって患者さんの笑顔にもつながると思うからです。

  • また、患者さんの笑顔のために何ができるのかと考えたとき、どれだけ患者さんに満足してもらえるかが大切だと思っています。 患者さんに満足してもらうためには患者さんの求めることを叶えることが大切です。美容診療も行っていますから、年齢を問わずきれいになりたいと来院してくる方も多くいます。 そんな方々に適した診療を提供するためにも自分たちも知識や設備等を充実させていきたいと思います。 そして最後に近隣には様々な科目のクリニックがあります。そんな他院とも連携してみんなでこの地域の方々を支えていけたらと思います。

これからご開業を考えている方に一言お願いします

開業はとても大変ですが、苦労がある分、返ってくる幸せや喜びもとても大きいです。

担当プランナーより
担当プランナーより

担当病院時代のご縁により、10年振りにお会いし、開業支援させていただきました。 コロナ禍による建築資材の供給遅延、そして御開業5日目での浸水被害と、苦難の船出となりましたが、先生のお人柄と行動力で、地域での存在感は日に日に高まっています。増築計画も控えておりますので、引き続きお手伝いさせていただきます。

山下医科器械(株) 開業支援事業部 山口